本格ネイティブティーチャーによる英会話教室を開講いたします。月に3~5回ご受講いただけます。

 

別料金は一切発生いたしません。

すべて会社負担で運営いたします。

 

授業内容は子供たちの個々の特性に対応してもらえるように講師側に依頼いたしておりますのでご安心ください。

 


面白いから上達する!

 

上達の秘訣は英語を楽しむこと。「遊び」感覚で「分かる楽しさ」を実感!

目標を設定して学習できる大人と違い、子供は「好き!」「楽しい!」という気持ちが物事を吸収していく大きな原動力となります。

 


近年、地域の小学校の授業においても英語が導入されるようになってきました。簡単なものだそうですが、筆記コミュニケーション英語を学ぶようです。事前に外国人に親しみ英語に慣れておくとスムーズに学習を受けることが可能です。実際に東大阪市の小学5年生の英語の授業で使用されているプリントです。


英語耳を育てるには、恥ずかしがらずに言葉を発することができる子供のうちに、まず英語を好きになることが大切です。子供たちが楽しみながら自然に身につけられるよう、遊び・絵本・歌・フォニックスやTRP(全身反応法)等、楽しいアクティビティを多く取り入れ、身体全体で覚えていきます。

さあ!君もアルフレッドの世界へレッツゴー!!



アルフレド・マルティネス先生

 

2007年に来日

日本語・英語・スペイン語・イタリア語の4か国語を話せる講師です。

とっても明るい先生です。8人のお子様をもつBIGダディです。

そして先生も現在4歳になる自閉症児のお父さんです。

先生は彼の事を「明るい自閉症児」と言い、おおらかな心でお子様をお育てになられています。

ゆえに障がいをもつ子供への深い理解があり、そして深い愛情を持ち合わせている数少ない

ネイティブティーチャー。ただ英語が話せる日本人講師でもなければ、英語が話せるただのネイティブでもない、アルフレド先生にしか提供できない「ネイティブティーチャーによる障がい児さんのための英会話教室」です。