Dotti's  exercise

 

障がい児さんにとってのスポーツ活動の意義

 

障がい児さんにとってスポーツ活動は

「身体面の発育・発達」「コミュニケーションスキルや協調性の向上」

「社会参加への機会と意欲向上」「応用力・知的能動性の醸成」といった多くの意義をもちます.

 

児童期の運動習慣の習得は、成人期にも継続した活動が期待でき、健康維持や成人期の社会への参加機会の増加など

様々な効果があり、非常に重要な取り組みです。

 

わたしたちは「本物志向」です 

近年、児童発達支援・放課後等デイサービス内でも療法・治療と称した体操教室が増えてきています。どの教室に通うか、は保護者さまがしっかりと選別することが大切です。体操用具のみで実際のトレーナーは体操指導経験の浅い(もしくは未経験)の保育士や指導員が行っているところもたくさん存在いたしますのでご注意ください。

当教室トレーナーは健常者・児はもちろん、発達障害児等の指導経験も豊富な指導歴25年の大ベテランのプロ講師です。

approach

月に3~5回ベテラン専門講師による体操教室を実施致します。イベント的なアプローチではなく通常お月謝を支払い通う体操教室同様の定期コーチングをご受講いただけます。できることからチャレンジし楽しむことに重点を置いた体操プログラムをご提供いたします

Profile

体操・水泳・ヨガを専門に健常者・児、発達障がい児等25年の指導歴をもつ、のりこ先生がドッティハウスの講師として加わります。

セールスポイントはハスキーボイスな筋肉ウーマン❤

のりこ先生より

子供たちの笑顔に活力を頂き感謝の毎日を過ごしています。

毎週ドッティの子ども達に会える事を心待ちにしています。


menu

マット運動

とびばこ

トランポリン

鉄 棒


体操用具は市販のおもちゃやさん等での購入品ではなく、体操講師の選定による安全な専門用具で行います。


Photo gallery

レッスン動画



傷害保険

ドッティハウスでは「体操教室」「音楽療法・リトミック」やその他イベント等の文化活動等の一切に利用児童全員が

傷害保険に加入しますのでご安心ください。

 

児童デイサービス開所に義務付けられている事業所自体が加入する賠償保険(※)ではカバーできないケガや第三者への賠償を補償いたします。利用契約が完了いたしましたらすぐに加入手続きを当方がいたします。ご家族様には加入証明書をお渡しいたします。

 

児童デイサービス開所に義務付けられている事業所自体が加入する賠償保険は事業者側が何らかのミスでお客様に怪我をさせた時にその賠償責任が認められた場合に支払われる保険です。ポイントは「賠償責任が認められた時」ということで、
認められるには多大な調査と時間、場合によっては民事裁判等で争われることによって判断されます)

 

傷害保険=こどもを守る保険   賠償保険=事業者を守る保険

 

当法人オーナーが上級保険代理店を経営していますので保険に関しましては非常に詳しく、万全にフォローいたしております。

 


Location

Name Dotti house

Street shinobugaokaekimae bld,1-1-11,okayama

City/ZIP shijonawateshi 575-0002

Email: honbu@audrey-fukujuu2001.org

Telephone: 072-888-8490