★公文式学習★

(株式会社公文教育研究会との契約に基づき、公文式導入施設として教材提供と学習指導のサポートを受けております)

公文式教育法の特徴

 

子どもたちに「生きる力を」

 

子どもたちにとって大事なことは将来、自立と自己表現を成し遂げ、どんな時代にも生き生きと素晴らしい人生を送ることができる力、つまり「生きる力」を身に着けておくことだと考えます。「生きる力」とは、夢や目標をもって自分から意欲的に何かに挑戦し続け、世のため人のためにいきいきと目を輝かせて生きていける力のことであり、そのために欠かせないのは『高い基礎学力』『自己肯定感』『自ら学ぶ力』です。


くもん式専用のふでばこ・えんぴつ・消しゴムを各自にお渡しいたします。

お友達と一緒に学習いたします。

進級すると公文教育研究会の賞状を授与いたします。



◆導入のながれ

①保護者様へ公文式学習のご説明

②学力診断テスト

③出発点決定

④見通し(学習目標)の決定と共有

⑤進度グラフの作成

⑥くもん教材学習開始

⑦終了(復習基準を満たす)

⑧教材終了テスト実施

⑨次のレベル(教材)へ